映画【パッセンジャーズ】を観た。 2009-0011 

パッセンジャーズ | ウーマンエキサイトシネマ

スリルと謎が交錯する心理サスペンス

セラピストのクレアは、飛行機事故で奇跡的に生き残った5人の乗客の、トラウマ的なストレスを治療する役割を突然命じられる。彼女は生存者たちの記憶から浮かび上がる数々の謎を解き明かそうとする。だが、患者たちは自分たちの記憶と航空会社の公式説明の食い違いに悩み、自分たちの記憶も曖昧になってくる。やがて、事故の核心に近づくたびに患者たちが次々と失踪しはじめ、彼女の周辺でも不可解なことが続発し始める。

飛行機事故で奇跡的に生還した乗客のカウンセリングを担当するセラピストが、不可解な事態に巻き込まれていく心理サスペンス。主人公の身の周りで起こる摩訶不思議な出来事にハラハラしながら、やがて明かされる事実に驚愕する…。すべての謎が解き明かされる結末には、誰もが予想を裏切られること間違いなしのサスペンスフルなドラマだ。セラピストを演じるのは、『プラダを着た悪魔』で人気を不動のものにしたアン・ハサウェイ。『プリティ・プリンセス』のお姫様から『ゲット・スマート』で見せたコミカルな役まで、実に芸域の広い女優だ。監督は、『彼女を見ればわかること』など、心の機微を描くことに定評のあるロドリゴ・ガルシア。

キャスト&スタッフ

監督:ロドリゴ・ガルシア
出演:アン・ハサウェイ/パトリック・ウィルソン/デヴィッド・モース/アンドレ・ブラウアー/クレア・デュバル



映画【パッセンジャーズ】を観た。



可愛いアン・ハサウエイ主演の航空機事故に関するサスペンス・ミステリー。

パトリック・ウィルソン演じる事故の生き残りの男性が魅力的で、観ていて、あー恋愛映画なのかなぁと思ったりしたが、一方で事故後の航空会社の社員の対応がおかしかったり、サスペンスやミステリーの要素がたっぷり。

あの映画が無ければ、100点満点で78点!て感じなんですが、あの映画を観ちゃったんで100点満点で69点!て感じでしょうか?


「パッセンジャーズ」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

【ジェネラル・ルージュの凱旋】
【罪とか罰とか】
【バーン・アフター・リーディング】
【ホノカアボーイ】
【T4】
【幼獣マメシバ】
【引き出しの中のラブレター】
【ウルヴァリン】
【ウオッチメン】
【不灯港】
【カムイ外伝】
【サブウェイ123 激突】
【アマルフィ 女神の報酬】
【ミラクルラブストーリー】
[PR]

by mtakky1 | 2009-09-29 02:17 | 観た映画など  

<< 映画【ジェネラル・ルージュの凱... A(エース) 音楽甲子園 全国優勝! >>