映画【7つの贈り物】を観た。 2009-0013

7つの贈り物 | ウーマンエキサイトシネマ


ウィル・スミス主演の【7つの贈り物】を観た。






作品のあらすじと解説

『幸せのちから』のウィル・スミス×ガブリエレ・ムッチーノが贈る、感動のヒューマン・ドラマ

男の名前はベン・トーマス。ベンは7人の名前が載ったリストを持っている。彼らは互いに何の関係もない他人同士。ベンは彼らに近づき、彼らの人生を調べ始める。そして、ある条件に一致すれば、彼らの運命を永遠に変える贈り物を渡そうとしている。ベン・トーマスとは何者なのか?彼の目的は何なのか?そして、贈り物の中身とは…?(作品資料より)


キャスト&スタッフ

監督:ガブリエレ・ムッチーノ
出演:ウィル・スミス/ロザリオ・ドーソン/ウディ・ハレルソン/バリー・ペッパー/マイケル・イーリー



ウィル・スミス演じる主人公は、通販のコールセンターに電話して係員に絡む。挑発する。

白人の30代と思しき男性のインカムを付けてPC画面に向かうが、挑発に乗らず、「お客様のお名前は?」と冷静に訊く。

「トーマスだ!」と答える。
係員は「ファースト・ネームは?」

「ベンだ!」と答える。
Ben Thomasと打ち込む係員、するとPCから無機質な音で
”No Record for Ben Thomas”と回答がある。

トーマスは「何だ!今の音は?!」と詰め寄る。
口ごもる係員。
「お前はひょっとして目が見えないのか?!」
「正直に答えろ!見えないんだな?!」

係員はあくまでも冷静に「はい。見えません。」
トーマスは「これは驚いた、目の見えないセールスの人間がやってるのか?!女も抱いたことないんだろうな!」と更にヒドイ挑発をする。

係員は冷静に「失礼します。トーマスさん」と答える。

***
トーマスは介護施設の院長に面会に行く。
最初は、丁寧に応対していたトーマスだが、院長が年老いた女性に、薬を飲まない罰に嫌がらせをしていると聞いて、態度を豹変させ「納税期限の延長の話は中止です。即刻、支払いしろ!」と激昂する。

***
トーマスは、ある日、病院を訪問し女性患者を探す。

そこでは面会を断られるが、自宅を訪問し、苦境にある女性に一貫して暖かい言葉を掛ける。

「納税記録から滞納違反金を削除しておきますので何かあったら、このIRSのベン・トーマスに必ず連絡してください。」と慈愛に満ちた表情で語りかける。
***

トーマスは児童保護局の別の初老の女性に会いに行く。
トーマスを見たとたん、その女性は、泣きださんばかりにトーマスに駆け寄りハグする。

***


***
トーマスは、また別の中年に差し掛かった女性の家を訪問する。

どうやら暴力的な「ボーイフレンド」が彼女と二人の子供を悩ませているらしい。
***

トーマスはアイスホッケーの練習を見学する。

練習する若者がケンカしそうになると、白髪のコーチが怒鳴る。
「ここは、どこだと思っているんだ!」

すると両チームに分かれていた選手が一斉に「ここは聖域です!」と返事する。
***

僕はもっと分かりにくい方が良いと思いましたが、良い映画です。

79点!

「7つの贈り物」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

備忘
【罪とか罰とか】
【バーン・アフター・リーディング】
【ホノカアボーイ】
【T4】
【幼獣マメシバ】
【引き出しの中のラブレター】
【ウルヴァリン】
【ウオッチメン】
【不灯港】
【カムイ外伝】
【サブウェイ123 激突】
【アマルフィ 女神の報酬】
【ミラクルラブストーリー】
【ATOM】
[PR]

by mtakky1 | 2009-09-29 02:47 | 観た映画など  

<< 「サイボーグ009」を豪華声優... 映画【ジェネラル・ルージュの凱... >>