カテゴリ:本当にあったオカシイお話( 2 )

 

[本当にあったオカシイお話93]


[本当にあったオカシイお話93]





連休の谷間、平日の朝、少し出るのが遅くなって焦って会社に出勤準備。
遅刻しそうだ。タクシーも併用して出勤しないと。

奥さんも用事があって「一緒に出る」ということになった。


家の前は下り坂で、急ぎ足で二人で歩く。
すると、折良く、坂の上の方から、「空車」のタクシーが走ってきた。

「あ、俺これに乗るわ!」と言って、
坂を結構なスピードで下ってくるタクシーの前に出るように、
大きく手を振ってタクシーを止めようとする男性。



すると、タクシーは何故か、男性を避けるように反対車線に大きく出ながら
猛スピードで通り過ぎる!

呆然とする男性。
思わず奥さんを振り返る。

そこに前からイギリス人風の20代のOL風の女性が坂を上ってきて
一部始終を目撃し「ミテ、イナイカモネ(爆笑!)」と大笑いしながらすれ違う。

それを聞いて奥さんも大爆笑。


結局、男性は、タクシーに逃げられて、見ず知らずの外国人女性に笑われ、
妻に爆笑され、タクシーに乗る気力無く、電車で会社に向かい3分遅刻しましたよ。





まぁ、
僕なんですが・・・・
[PR]

by mtakky1 | 2008-05-20 01:45 | 本当にあったオカシイお話  

[本当にあった可笑しいお話92]

[本当にあった可笑しいお話92]

映画会社の人に聞いた話です。


テレビ部と隣の部の間に、フリーのプロデューサーとかバイトとかの人の為のスペースがあり
一応、机とか電話が置いてありました。

2ヶ月ほど前からフリーのプロデューサーがそこで、
「S社のTです。はい、お世話になっております!
最近、御社も凄いですよねーー!

そちらの女優のKさんのスケジュールどうですかぁ?」

「5月なんですけど、まだ行けますかぁ。どうでしょう。」
などと話している。

映画会社にしては毎日、しっかり定刻には出てきて
非常に熱心に出演交渉をしている感じだった。


あるとき、テレビ部と隣の部で合同会議をやって、

部長同士が一緒になり、雑談で

部長A「最近入ったおたくの部のフリープロデューサー頑張ってるねー!」
部長B「あ、間に座っている彼ね! え、 あれはそっちの部の人でしょ?」

部長A「あれ?N君、知ってる。あれ、ウチの部?」




誰も名前も知らない。



おかしい!という話になり、
二人の部長がそのプロデューサーもどきの奴のいる二つの部の間のスペースに急行!

普通に座っている。

部長A「あなたはどなたですか?」
部長B「どちらの所属?」

奴「あの、僕はその何でも無いですよ。」
すっと立ち上がって会社を出て行ってしまった。

部長、二人は呆然と見送ってしまって、
それからS社はセキュリティーが厳しくなり、入館カードとか完備したそうです。

d0048328_4305535.jpg



人気blogランキング参加中
d0048328_27414.gif

[PR]

by mtakky1 | 2008-03-07 23:18 | 本当にあったオカシイお話