<   2008年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

映画【ダークナイト】を観た!

ダークナイト | ウーマンエキサイトシネマ

映画【ダークナイト】を観た!


【メメント】【バットマン・ビギンズ】のクリストファー・ノーラン監督の最高傑作だろう。

アメコミ・ヒーロー映画だと思って馬鹿にしているとエライ事になります。

人間のさが、人間の心にある悪と善、それらをえぐる様に描き出している作品。

クリスチャン・ベールはビギンズと同じ、ジョーカーは撮影後、悲劇の死を遂げたヒース・レジャー。
ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、
などの名優が脇を固める。


この映画の出色の出来は、ジョーカーの鬼気迫る演技だ。
ブラックレインの時の松田 優作を思い出す。
この役をやる為に役者になったのかとさえ思えるヒース・レジャー。


その素晴らしさは、語りつくされていくだろう。

しかし、僕らが本当に見なければいけないのは、アーロン・エッカートの演じる地方検事のハービー・デントだ。





マフィアに敢然と立ち向かい大量逮捕を実行し、決して引き下がらない正義の検事だ。

この検事に、バットマンの正体であるブルース・ウエインの元恋人のレイチェルも魅かれてゆく。

ユーモア、勇気、男気、正義感、を持つ検事がゴッサムシティを変えて行こうとし、ウエインも光の騎士の如き、このハービー・デントにゴッサムの治安維持、そして真の(表に出られる)ヒーロー役を任せていこうと考える。


バットマンには超能力はない。
強化スーツやグライダーのように跳ぶマントは全てウエイン・コーポレーションの研究開発部の技術のたまものだ。
殴られれば血を流し、犬に咬まれてピンチに陥る。
バットモービルもジョーカーの罠で大破し、使用不能となる。


ジョーカーは本能のままに犯罪を犯していると言っているが誰よりも先を読んでいる。しかも目的は不明、というより、犯罪そのものや悪をはびこらせること自身が目的なのかもしれない。





あなたは、ヒーローの大切なものの破壊をいくつも目にすることになる。

あなたはジョーカーに掛けられた罠から、自分だけが逃げられると分かっても逃げずに正義を行えるか。
自分だけが逃げること、そのことが、まさしくジョーカーの狙いなのだ。
お前も悪だ・・・・ジョーカーはそう言っている。


お勧め度 ★★★★★ (5点満点)
「ダークナイト」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

人気blogランキング参加中
d0048328_27414.gif

[PR]

by mtakky1 | 2008-08-14 00:07 | 観た映画など  

映画【ハプニング】を観た。

ハプニング | ウーマンエキサイトシネマ

映画【ハプニング】を観た。

M・ナイト・シャマランの脚本、監督の映画だ。

【シックス・センス】【アンブレイカブル】【ヴィレッジ】【レディ・イン・ザ・ウオーター】と観ている。




ニューヨークの高校の科学の先生の主人公は、至って真面目な男だ。

生徒に良く考えることを要求する。


d0048328_4203256.jpg




例えば「全米でミツバチが消えている。死骸も見つからない。
どのような原因が考えられるのか?」と生徒に問う。


d0048328_4204580.jpg


生徒は「ウイルス?」「公害?」「温暖化(笑)」などと回答し、
それぞれに誠実に解説しながら教えてゆく。
答えが思いつかないと言っていた生徒が口を開き
「いくら科学が進歩しても自然は理解できない事が起きる」という趣旨の回答をする。

主人公エリオットは「その通りだね。教科書に書くことが出来てもおそらく仮説に過ぎない。」と生徒に考え続けることの重要性を説くのだった。


その日、全教師が集められ校長から「セントラルパークで死傷者の出るテロがあったようだ。ガスなのかも知れない。生徒を帰宅させよう。」
と命令が出る。

原因は不明だが、言語の混乱、知覚障害、自己保存本能の破壊などの症状があるようだ。
NY中に広がりつつある。


家に帰ると最近お互いにギクシャクしている妻が落ち着かない様子で待っている。
妻アルマは「ジョーイ」という男性から携帯に着信が頻繁にある。

数学の教師で友人でもあるジュリアンが駅から一緒に電車で避難しようと誘われ、ジュリアンは娘のジェス(8才)も連れてくる。
ジュリアンの妻は後から追いかけるそうだ。

d0048328_421070.jpg


エリオット、アルマ、ジュリアン、ジェスは何から逃げているのか分からないまま逃避行を続けることになる。



映画の印象に残るセリフ「それで、どちらが追いかけているの?」


人間と自然、恐怖というテーマが好きな方へのお勧め度 ★★★☆☆
(4点/5点満点)

シャマラン期待の方へのお勧め度 ★★☆☆☆(2点/5点満点)



「ハプニング」の映画詳細、映画館情報はこちら >>


人気blogランキング参加中
d0048328_27414.gif

[PR]

by mtakky1 | 2008-08-03 00:19 | 観た映画など